相続

相続

相続とは被相続人(亡くなった方)の大切な財産を法定相続人が適正に受け取るための手続き。
私はこのように思っております。
相続は思いもよらない大切な家族の突然の死からはじまります。

・遺言書の有無がわからない
・自分が相続人に該当しているかわからない
・とにかく何をしていいかわからない

このように悩みを抱えてホームページを閲覧されている方が多数かと思います。
本ページでは行政書士としてお力添えできる相続手続きの流れ及び内容に関して分かりやすく説明いたします。

ご相談いただけた際にはお話をお伺いしたうえ、お客様1人1人の状況に合わせた的確なアドバイスをさせていただきます。
まずはお気軽にご相談ください。

相続とは被相続人(亡くなった方)の大切な財産を法定相続人が適正に受け取るための手続き。
私はこのように思っております。
相続は思いもよらない大切な家族の突然の死からはじまります。

・遺言書の有無がわからない
・自分が相続人に該当しているかわからない
・とにかく何をしていいかわからない

このように悩みを抱えてホームページを閲覧されている方が多数かと思います。
本ページでは行政書士としてお力添えできる相続手続きの流れ及び内容に関して分かりやすく説明いたします。

ご相談いただけた際にはお話をお伺いしたうえ、お客様1人1人の状況に合わせた的確なアドバイスをさせていただきます。
まずはお気軽にご相談ください。

相続業務内容

相続人調査

相続人調査では、亡くなった方の戸籍資料を取り寄せ、家族が知らない相続人がいるかどうか調査します。

相続財産調査

預貯金や不動産などの財産の他、相続人が確認できていない財産や債務も含めて調査いたします。

遺産分割協議書作成

遺言書が無く、相続人間で遺産分割協議を行った後、その内容をまとめた遺産分割協議書の作成が必要です。

相続関係作成図

相続人調査の結果から相続関係説明図を作成します。
この相続関係説明図は不動産の所有権移転や銀行口座の名義変更、解約の手続きの際に必要となります。

法定相続証明一覧図

申請すると戸籍を複数枚取得することがなくなります。

この手続きした後、法定相続証明一覧図が戸籍一式の代わりとなり他申請に使用することができます。

各手続きサポート

・銀行口座の名義変更や解約
・自動車の名義変更
・株式の名義変更

上記などの手続きを代理でサポートいたします。

対応の流れ

大切なご家族(被相続人)の死亡

相続人調査

相続財産調査(財産目録作成)

相続関係図の作成

遺産分割協議書の作成

相続財産の換価

相続人調査

相続人調査では、まず被相続人の出生から死亡までを戸籍謄本や改正原戸籍による特定をする必要があります。
その後相続人の現在の本籍、住所を特定できるところまで戸籍を取得する必要がございます。


戸籍および住民票はご自身で取得することも可能です。しかし、現在の戸籍謄本は横書きですが、古い戸籍は縦書きで手書きで書かれていた時代の戸籍があり漢字が読みにくい、平日の役所の開庁時間に市役所へ行く時間がない等お困りの方も多くいらっしゃると思います。


また、戸籍謄本に一部が抜けがあると相続手続きを有効に進めることが出来ません。
当事務所にご依頼いただいた場合は戸籍に抜けが無く相続人を確定することができ、相続人確定までの期間も大幅に早く相続人を確定することが出来ます。
(相続人の人数にもよりますが、おおよそ1ヶ月程度要します。お急ぎの方は相談時にお話しください。)


同居のご家族が知らない身内が存在した等、不測の事態を防ぐことが出来ます。
相続人調査のみのご依頼も受任していたしますのでまずはお問合せ下さい。

相続財産調査

相続財産の調査を実施や、財産目録の作成をさせて頂きます。

預貯金や不動産の財産は把握しているが残高や不動産の価値がわからない。
・どのように財産を持っていたのかわからない。

当事務所にご依頼いただけた場合は、ご自身が確認できていない財産や債務も含めて調査いたします。


調査が不十分で相続した際、知らずに大きな負債を抱えてしまったというお客様の声を多数頂戴しております。

そういった損失につながらないよう、当事務所が入念に調査・確認をさせていただきます。

遺産分割協議書作成

遺言書が無く、相続人の間で遺産分割協議を行った後、その内容をまとめた遺産分割協議書の作成が必要です。
遺産分割協議書は被相続人の財産、相続人の住所・氏名を明確に記載しなければなりません。


・相続人が忙しい中、予定を合わせて集まって実印を押して話がまとまったのに、内容に誤りがあったためもう一度集まらないといけなくなった
・後から知らない財産が出てきて遺産分割協議をやり直した。



お客様から上記のようなお話をよく頂戴しております。

有効な遺産分割協議書よりスムーズな遺産分割協議を進めるためにも書類作成のプロである行政書士がお話しの中で上がった要望、その上で確定した内容を適切にまとめ、協議が二度手間にならないよう正確なサポートをさせていただきます。

是非、当事務所にご依頼ください。

相続関係説明図作成

前述の相続人調査の結果から相続関係説明図を作成します。
イメージとしては、家系図のようなイメージです。相続人の住所や被相続人の出生、および死亡日が記載されている図です。


この相続関係説明図では不動産の所有移転や銀行口座の名義変更、解約手続き、自動車の相続手続き等で必要となります。


当事務所では相続人調査とセットで受任し、作成いたします。
相続関係説明図の内容および戸籍等一式の代わりとなる法定相続情報証明制度という制度もございます。

詳細に関しては後述の「法定相続情報上銘制度」をご一読ください。

法定相続情報証明制度

</